ハイブリッドシステム

ハイブリッドシステムには、「シリーズ方式」、「パラレル方式」、「スプリット方式」に分けることができます。世界的に主流であるものはシリーズ方式であり、最も構造が単純です。シリーズ方式は、エンジンを発電のみに使用しており、エンジンを発電用の動力源として乗せた電気自動車となっています。パラレル方式は搭載しているいくつかの動力源を車輪の駆動に使っている方式です。エンジンはトランスミッションを介して車輪の駆動も行い、同時に発電機の駆動も行います。最後に、スプリット方式ですが、これは、エンジンからの動力をプラネットギアを使った動力分割機構により分割して、発電機と車輪の駆動へ振り分けたり、エンジンとモーターからの駆動をいろいろな形に合成することができる方式です。スピードの遅いとき野軽負荷のときでは効率の悪いエンジンを停止して、電気モーターのみで走行することによって低燃費が実現でき、有害な排出物が少くなることが実現できている。

 

プリウス買取!あなた損しますよ!